引越しは仕分けの良い機会

"引越しをする際、梱包の段階でも仕分け、特に捨てるものを選ぶことはできますが、引越し先の作業でもできることがあります。

それは、表に出すものと出さないものの線引きです。
引っ越す前に捨てるものはしっかり捨てていると思いますが、それでも使わないものは残っているはずです。
普段使用しないけれど、高価だから捨てられないものや、捨てたら一生再入手できないから取ってあるものなど。
まあそこまで大げさでなくても、これはまず使わないだろうというものはあると思います。

そういったものたちはしっかり仕舞っておき、使うものはしっかり出しましょう。
一番良くないのは、使うときになって初めてダンボールから出すという、いつまでも視界の端にダンボールがあるような状態です。
これでは、何がどこにあるのが正しい状態、という部屋の基本の状態がいつまで経っても完成しません。
なので、使うものは出す。使わないものは使わないものだけでまとめて収納に入れておきましょう。

こうやって文章にすると当たり前のことのように思えるのに、いざ実際に引っ越すと、意外とできないものなんですよね。
なので、これから引っ越す方は、前もってこのことを思い浮かべておくと、引越し後にスッキリ整理整頓できるかもしれません。お試しあれ。"


 
Copyright ©  マンスリーマンション・レオパレス21一人暮らし体験記 All Rights Reserved.