子供が荷造りの邪魔をして(^^

娘が1才になったばかりのとき、市内へ引っ越ししました。 車で20分ほどの距離だったので、 わりと気楽に考えていたのですが、 いざ引っ越し準備を始めると、やっぱり一苦労でした。 主人は休みが少なかったので、 荷造りは日中、私の担当だったのですが、 遊びたい盛りの娘と2人、 そうそう簡単に荷造りに専念させてくれるわけがありません。 私が整理する片っ端から出していく、出していく。 どんどん散らかっていく部屋を見渡して 途方に暮れたことを覚えています。 それに、普段出さないようなこまごまとしたものが 娘にとっては面白く見えたみたいで、 口に入れようとしたりして危なっかしくて。 結局、ほとんどの荷造りは、夜、娘が寝たあとに頑張りました。 我が家は節約のため、利用しなかったのですが、 同じく小さい子連れで引っ越しをした友人は、 荷造りをすべてやってくれるらくらくパックにしたそう。 そうしたら、お金がかかっても頼む価値はある!と言っていました。 あと、もう一つ困ったのがキッチン周り。 大人だけだったら、引っ越しが近づいてきて キッチン周りのものも全部段ボールに詰めちゃったあとは 買ってきたお惣菜とか、インスタントやレトルトもので 簡単に済ますっていうのもありだと思いますが、 子供が小さいとそういうわけにもいかないので、 離乳食づくりのため、直前までキッチン周りを 完全には荷造りできませんでした。 今思えば、普段はちゃんと作ってるんだから そんなときだけならちょっとくらい、と割り切って、 ベビーフードにお世話になればよかったかな〜と思います。


 
Copyright ©  マンスリーマンション・レオパレス21一人暮らし体験記 All Rights Reserved.